談山神社 Tanzan shrine

new_012A3386

中臣鎌足と中大兄皇子が談らい合った山とされています談山神社では、4月1日から春の社宝特別公開が始まっています。期間は5月の末までです。
飛鳥から多武峰を超えて談山神社に入れば、かつて蘇我氏の呪いから逃れるように山を超えた鎌足の足跡をたどることが出来ます。
紅葉の季節が注目されがちな談山神社ですが、春の姿もまた美しく、縁結びのご利益もあると言われています。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中