Helper’s Diary ①

6月にヘルパーとして滞在してくれたHさんが、自身のヘルパー体験談を綴ってくれました。私たちゲストハウスのスタッフにとってとても大切な存在ヘルパーさん。時には泊まりに来られてる時にこちらから声をかけたり、応募時期が重なってお断りしなければならなかったり、全然募集がなくて困ったり…  本当にいつもいつもヘルパーさんとの出会いは一期一会だと感じます。

Hさんは2週間というヘルパーさんとしては短めの期間でしたが、探すところから綴られた内容はヘルパーに興味ある人必見です!

 

旅をする上で制限がかかってくるものは時間とお金。学生だと特に、時間はあるけどお金はない。私の場合、切実にもこれが現状です。。。

旅にかかる予算って交通費、食費、宿泊費が多くを占めてます。どれか一つでも軽減されれば旅をもっと長く、かつ充実したものにできますよね。

ということで今回は、滞在費を浮かすべくゲストハウスでヘルパーをしながら旅をしてきました◎

貯金が少なくても長旅したい人、必見です!

①ゲストハウスで見かけるヘルパーとは?
②どうやってヘルパー募集を探すの?
③ヘルパー体験記
∟採用までの流れと裏側
∟実際の業務内容
∟ヘルパーで働くメリット
∟ヘルパーで働くデメリット

①ゲストハウスで見かけるヘルパーとは?

お掃除や受付などのお仕事を数時間する代わりにゲストハウスに無料で宿泊している人のこと。

宿によっては、業務内容や勤務時間、応募条件や待遇は様々なので確認は大切です!食事込みの募集があったりもするので、細かくチェックしてみて下さい◎因みに、フリーアコモデーションとはそういった制度や仕組みを表していて、併せて覚えておくと後々役立ちます!

②どうやってヘルパー募集を探すの?

私が試した主な方法は、自分が気になる検索ワードを入力してネットで検索する!

例えば

「ゲストハウス ヘルパー 短期」

「フリーアコモデーション 田舎 自然」

って入力すると、その条件に合ったゲストハウスを探せます。

その他は、

ヤドグラシ

∟勤務地色々

∟ヘルパー募集がメイン

∟記事の更新日が分かるので、その情報が最新かどうか分かるのがおすすめポイント!

ひげむぅ

∟勤務地色々

∟勤務形態はスタッフ、アルバイト、パート、ヘルパーなどさまざま

∟記事の更新日が分からないので、気に入ったところがあっても募集を中止している可能性も。。。

ジェイホッパーズ

∟勤務地は東京、大阪、京都などの有名な観光地がほとんど

∟勤務形態はスタッフ、アルバイト、パート、ヘルパーなどさまざま

∟主にジェイホッパーズ、ハナホステルの求人がメイン

上記のサイトを検索すると、ヘルパーを募集してるゲストハウスが一覧で見られるので、効率重視の方はこちらで探すのがおススメ。あとは、自分の気になるゲストハウスがあれば直接問い合わせてみるのも◎

③ヘルパー体験記

宿良し、スタッフさん良し、周辺環境良し。最高の2週間でした!

感想書くとだらだら長文になってしまったので、項目を分けて書いてみました。気になるところがあれば読んでください。

~採用までの流れと裏側~

気になるゲストハウスに希望日程でのヘルパー勤務が可能かどうか、また勤務時の業務内容を問い合わせる。その後数回メールと電話でやり取り。

ヘルパーに関する問い合わせを何件か行ってみて思ったのが、返信速度や内容に少しでも違和感があったら、ちょっと検討した方がいいかもですね。先日まで就活をしていたから、そこら辺のやり取りに敏感になり過ぎてた感もありますが、、。

でも、これからしばらく一緒に生活をしていくことを考えると、信頼感のあるスタッフさんの方が関係性は構築しやすいはず。

結果的には、ちょうど希望日程にヘルパーさんがいなかったことも相まって、2週間前の連絡にも関わらずASUKA GUEST HOUSEさんでヘルパーとして採用して頂けました◎

~実際の業務内容~

お客さんがチェックアウトされた後の清掃とベッドメイクが基本業務でした。時間でいうと、最終チェックアウトが11時だったので、

~11時:自由時間

11時~14時:清掃+ベッドメイク

14時~:自由時間

とはいっても、全てのお客さんが早くチェックアウトされたら早めに仕事に取り掛かれるし、その時宿泊して下さっていたお客さんの数やヘルパーの数によっては業務時間も変わってきます。いくらお客さんが多くても最長労働時間は3.5時間くらいでした。

因みにその日はヘルパー2人で、貸し切りで使われていた3部屋の清掃と15個のベッドメイク、そして掛け布団を冬用から夏用に変えたのでいつもより時間が多くかかってしましました。

お掃除以外は、本当に何もせずにただ自由時間を楽しめます!

また、週に1回お休みを頂けたので、遠出することも出来ました◎

~ヘルパーで働くメリット~

*費用をかけずに自分の好きな土地に長期滞在できる

*労働時間が短いので自由時間が多くとれる

*旅行者さんやスタッフの方とおしゃべり、時には食事を一緒に楽しめる

*ゲストハウス経営の裏側を知れる!?

*英語を話す機会が増える

*賄いがもらえることも。。

~ヘルパーで働くデメリット~

*ヘルパーといってもお客さんからすればスタッフ同然なので、業務内容以外のことでも質問されると対応を行うことがある。

*シャワーやバスルーム、キッチンがお客さんの数に対して少ないor狭いときは多少のわずらわしさを感じる。

*勤務期間が最短でも2週間のものが多い

 

んー。デメリットはほんとに絞り出して書いた感じなので、内心不便に感じることはほとんどなかったですね。ただ、ここに人間関係の問題が入ってきたり、始めから言われていた業務内容や時間以上のことを課せられたりすると少し嫌になっちゃうかもしれないので、事前の確認は絶対です!

また、時間とお金に余裕があれば、実際に宿に泊まってみてからヘルパーするか決めるのも一つの手段です。


ゲストハウスでヘルパー探しをする際に大事なことは、

自分がこのヘルパー業務を通して何をしたいかをはっきりさせること。

旅行メインなのか、人との交流メインなのか、英語を話すことがメインなのか、、、、。それによってゲストハウスの立地も、客層も、規模も大きく変わってくるはず。そこを事前に抑えた上で、気になるゲストハウスに問い合わせを行ってみるのが一番おススメ。

私が自身初のヘルパーとしてお世話になったのはASUKA GUEST HOUSEさん。

明日香の町の歴史や自然あふれる景観に魅力を感じることを去ることながら、ゲストハウスで働くスタッフさんの優しさがこのゲストハウスの一番の魅力です!

あとは、ホームページに記載されている通りの業務内容や勤務時間で矛盾なく働けたので、気持ちよく働かせて頂くことが出来ました。

明日香村の深い歴史を味わいたい方。喧騒な空間から離れて豊かな自然に囲まれてゆったりとした時間を過ごしたい方。ヘルパー初心者の方はもちろん、滞在先としてもとてもおすすめなので是非足を運んでみて下さい◎

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中