飛鳥寺の大晦日 New Year’s Eve at Asuka-dera temple

飛鳥寺の大晦日は本堂正面の扉が開き、境内より日本最古の飛鳥大佛へお参りができます。

午後11時30分からは鐘をつくことができますし、しょうが湯の振る舞い、干支の絵馬の授与もあります。

創建当時はゲストハウスがある場所も飛鳥寺の境内の中だったようです。お参りに向かいながら当時の広さを体感してみてはいかがでしょうか。

飛鳥寺まではゲストハウスから徒歩約3分です。深夜は冷え込みますので温かい服装でお越しください。

On the New Year’s Eve at Asuka-dera temple, the main hall door opens and you can visit Japan’s oldest Asuka Daibutsu from the precincts.

From 11:30 pm, you can ring the bell, and you can get a warm ginger drink and an ema of the zodiac.

It seems that the place where the guest house was located was also inside the precincts of Asuka-dera temple. When walking towards Asuka-dera temple, imagine the extent of the precincts at that time.

Asuka-dera temple is about 3-minute walk from guest house. Since it will be chilly at midnight, please come in warm clothes.

飛鳥寺

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中